脇の黒ずみ 産後

MENU

妊娠中できた脇の黒ずみを産後にケア

脇の黒ずみができる主な原因は、紫外線や摩擦などによって肌がダメージを受けたことによりメラニンが生成されるためですが、その他にもホルモンバランスの変化によってメラニンが生成されてしまう場合もあります。

 

それが妊娠中の肌の変化ですね(#^.^#)

 

脇の黒ずみ 産後

 

妊娠中に脇が黒ずむ理由

実は、妊娠中に黒ずむのは脇の下だけではありません。
デリケート部分や乳首、太ももの付け根なども黒ずんだりしますし、顔にシミができる場合もあるのです(>_<)

 

 

なぜこのようなことが起こるのかというと・・・

 

私たち女性の身体には、主にエストロゲン(黄体ホルモン)とプロゲステロン(卵胞ホルモン)という2つの女性ホルモンが分泌されているのですが、妊娠によってこれらのホルモンバランスが大きく変化します。

 

具体的には、妊娠20週目あたりからこれらのホルモンが急増するわけですね。

 

 

これらの女性ホルモンは、黒ずみの直接原因となるメラニン色素を生み出す細胞「メラノサイト」を刺激し、メラニンができやすくなってしまいます。
そこで、もともとメラニン色素を多く持っている脇の下や乳首、デリケートゾーンといった部位に黒ずみができてしまうんですね(>_<)

 

脇の黒ずみ 産後

 

しかも、その黒ずみ方は、うっすら茶色っぽくなるだけではなく、本当に黒々としてしまう場合があり、妊娠中の女性をドキッとさせてしまいます( 一一)

 

実は、そういう私も妊娠何週目だったかはっきり覚えてはいないのですが、ふとお風呂上りに鏡を見たときに黒ずみができていて「え?」とびっくりしたことがあります(^^;)
昨日まではただ気づかなかっただけなのか、それとも今日いきなり黒くなったのか・・・それすらわかりませんでしたね。。。

 

 

私の場合は、当時どうしたらいいのかもよくわかりませんでしたので、そのままとりあえず放置。
しかし、そんな黒ずみも出産後、授乳と赤ちゃんのお世話に気をとられているうちに、気が付いたら消えていましたね(#^.^#)

 

「あれはなんだったのだろう」というくらいに。

 

 

つまり、こうしたホルモンバランスの変化によってできた脇の黒ずみは、「何とかしなくちゃ」と心配しなくても自然と消えていくのがほとんどだそうです。

 

でも、中には、このときの黒ずみの名残が微妙に残ってしまうケースもあるようですね(>_<)

 

産後に脇の黒ずみをケアする場合

出産が終わり、授乳をし、ホルモンバランスが元に戻ると徐々に薄くなっていくのがこの黒ずみの特徴ですが、まれに授乳が終了したのになかなか解消されない場合もあるといわれています。
それに、「本当にこの黒ずみはすべて消えるの?」と不安になるような程度にまで黒ずんでしまう場合も、安心するために少しずつケアした方がいい場合もあるようです。

 

 

そんな時は、顔に使う美白化粧品や脇の黒ずみケアクリームで毎日のスキンケアを行なうようにしましょう。

 

脇の黒ずみ 産後

 

美白化粧品を使う場合の注意点

黒ずみはメラニン色素が沈着したもの。
なので、メラニンを淡色化するハイドロキノンのような美白成分が効果的なのですが、ハイドロキノンを使う場合には少々注意しなければいけない点があります。

 

 

それは、ハイドロキノンの持つ刺激性です( 一一)
特に、そん効果を高めるためにトレチノインとセットで用いる場合、肌の新陳代謝を促す作用が加わるため、肌への刺激性が増すのです。

 

しかし、脇の皮膚は薄くてデリケートなもの。
万が一薬品による肌トラブルが起こってしまっては、治りにくいばかりでなく、新たな色素沈着を作ってしまう可能性もあります(>_<)

 

そうなっては大変なので、ハイドロキノンを使う場合は、こちらでご紹介したような、ハイドロキノンを安全な濃度で配合した化粧品を使うようにしてくださいね(*^-^*)

 

>>>[b.glen]ハイドロキノン配合の化粧品で黒ずみケア

 

 

 

若しくは、こうした脇の黒ずみケアには、脇やデリケートな部分ように作られた黒ずみケア専門のクリームがおすすめです♪

 

黒ずみクリーム

 

そういうクリームの場合は、美白成分とともに保湿効果の高い美肌成分も数多く含まれているので、毎日のスキンケアをこれで行なうことによって、肌力を自然に回復させることができ、新陳代謝も無理のない範囲で活性化するようになりますので、即効性はありませんが、黒ずみはキレイに解消されていきますよ(^^♪

 

 

いずれにせよ、肌の問題は一朝一夕に解決するわけではありません。
気長にゆったりと構えて黒ずみをなくしていきたいですね(*^-^*)

 

 

【当サイトおすすめの黒ずみケアクリーム】

 

ピューレパール

ピューレパールの特徴

エステ級の美肌効果と評判のジェル

・トリプルヒアルロン酸やコラーゲンをはじめとする最高級の7大美肌成分で脇の肌に栄養補給
・プッシュタイプのエアレスポンプ式なのでいつまでも新鮮で衛生的!
内容量が30g→60gへと倍増でコスパがアップ♪
永久返金保証付きなので安心!
2018年4月にリニューアルされパワーアップしました♪

価格 7,600円(30g)→2,750円
評価 評価5
備考 2018年4月にリニューアルされパワーアップしました♪
ピューレパールの総評

黒ずみケアの各アンケート調査で高評価のケアクリームで知名度もピカイチです♪
2回目・3回目は約38%OFFの4,750円、4回目以降は約44%OFFの4,250円で購入可能。
※定期購入の継続条件はなくなりましたので、いつでも中止・解約OKです!

脇の黒ずみ 産後

薬用アットベリーの特徴

コスパに優れた黒ずみケアクリーム

・ナノ化された低分子ヒアルロン酸と高分子ヒアルロン酸で肌の内外からWケア
・肌ダメージと乾燥に特に対処すべくセラミドが配合されています!
・プラセンタをはじめとする美白成分も5種類配合
・60日間返金保証付き

価格 5,440円(60g)→2,980円
評価 評価4.5
備考 二の腕の赤いブツブツも同時にケアできます♪
薬用アットベリーの総評

他の黒ずみケアクリームに比べて倍の容量(60g)なので、ビキニラインやバストトップ、ひじ、ひざなど脇以外の黒ずみケアにもたっぷり使えます♪

さらに値下げされたので、よりたっぷり使いやすくなりました\(^o^)/

肌のバリア機能に重要な潤い成分「セラミド」が配合されているのはアットベリーだけです!

脇の黒ずみ 産後

クレアフォートの特徴

2段階のケアで美白効果を高めたクリーム

・プルーン酵素分解エキスをはじめ、コメヌカエキス・プラセンタエキス・ビタミンC誘導体でメラニンの生成過程を強力ブロック
・健やかな肌サイクルを実現し、さらに美白効果をアップ
・120日間の返金保証付き

価格 8,600円(30g)→4,960円
評価 評価4
備考 定期購入は継続条件なくいつでも休止・解約できます♪
クレアフォートの総評

19種類の天然由来美容成分で敏感肌の方にも最適仕様。
ベタつかずサラッと浸透する点使用感人気で販売数20万個を突破!
美白重視のケアクリーム♪
他のクリームと違って、継続条件なしの定期購入割引はかなり良心的といえます!